隅っこの部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミルククラウンを撮ってみる

先日、「ズームが速くてシャッタスピードが選べる機種の中でなるべく小さい」を条件に探して
最近買ったデジカメ(カシオ EX-ZR200)で、連写を使えば出来るかも、とふと思い立って、
姪っ子に手伝ってもらってミルククラウンを撮影してみた。
最初に室内で撮ったものは綺麗に形は出来たけれど被写体ブレしてしまい、
これは暗かったせいかもと直射日光が当たる窓際で撮り直す。

入念に準備するほどの事でもなかったので、色の映えそうなコップに入れた牛乳に
スポイトのかわりにストローを使い、「3、2、1」の掛け声の後に親指を外すという方法で水滴を落としてもらう。
綺麗な一粒の水滴にならなかった事もあって、かなり豪快に色々な形が撮れてしまった。
30fpsに設定して「1」の掛け声直後に連写開始。数回のチャレンジの結果、

crown1.jpg
吸盤?
crown2.jpg
惜しい
crown3.jpg
二重
iroiro.jpg
その他あらわれた色々なもの。亀?オクサレ様?

撮れた物の中では二重になった内側のクラウンが一番それらしい形だった。
スポイトを使えば簡単にもっと綺麗に撮れるのかも。
とりあえず、気軽に試してそこそこの結果を得たという事で楽しかったです。


追記:色々なサイトの写真を見た感じだと、どうやら浅めのお皿に注いだミルクで撮る方がいいのかも?
    そういえば、最初に暗くてブレてしまった写真はお皿でやったので形は良かった気がします。
  1. 2012/05/12(土) 12:24:06|
  2. やってみました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金環日食 | ホーム | 一口坂ギャラリィ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keyaki7.blog.fc2.com/tb.php/10-64aaf901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。